​環境問題への取り組み

sdg_icon_12_ja_2_page-0001.jpg
sdg_icon_13_ja_2_page-0001.jpg

know.

サスティナブルなライフスタイル

私たちは持続可能な ( サスティナブル ) 社会を目指す取り組みに賛同し、微力ながら小さなコーヒー屋にもできることを

精一杯取り組んでいます。

サスティナブルな社会とは、

地球の環境を壊さず、資源も使い過ぎず、美しく豊かな地球環境を、未来の世代にもずっと生活をし続けていける社会のこと

です。 ​詳しくは こちら をご覧ください。

​SDGsという国連が示す目標の中でも

画像にある2項目 ( 12番と13番 ) を店舗として意識し、取り組んでいます。

" つくる責任 つかう責任 "

→ コーヒーを始めとする食品を扱う立場として、物をつくるつかう際に無駄が無いよう心がけています。

具体的には、食材に無駄が出ないよう工夫したり、テイクアウトカップの削減のためにマイタンブラー持参をお客様に呼びかけたりしています。

( 持参の方へは¥50のディスカウント 又は サイズアップ が選べます )

" 気候変動に具体的な対策を "

→ 気候変動の代表的な要因は地球温暖化です。その温暖化に起因していることの1つにゴミ問題があります。

特に昨今プラスチックが問題視されています。

コーヒー屋ではテイクアウト資材でプラスチックが使われることが多いのですが、私たちはその素材をプラスチックではなく、植物由来の成分に変えた製品を扱っています。

中でもストローは " サトウキビストロー " を使用しています。

​とてもサスティナブルな製品です。詳しくは こちら

sdg_poster_ja_page-0001.jpg